歯石取り

こんにちは。院長の岡部です。
先日、歯石取りを行ったわんちゃんをご紹介します。

ポメラニアンのバブちゃんです。

歯科検診で、重度の歯石の付着と歯周病菌の酵素活性が非常に高いことが分かりました。

今年13歳になりますが、健康診断をしっかり行い、麻酔下で歯石取りを行うことにしました。

上顎の臼歯に岩のようにな歯石がこびりついていました。

これは通常の歯磨きでは落とすことはできません。

当院では、超音波スケーラーを使って歯石を落としていきます。

大きな歯石を取り終えたところです。白い歯が見えました。

幸い奥歯にぐらつく歯はありませんでした(前歯が1本ぐらついていたので、抜歯しました)。

無事に麻酔も終了し、元気に退院していきました。

今後もしっかり口腔ケアをしていけるといいですね!

歯石を放置していると、歯周病が進行し、歯の健康を維持できないばかりか、
その他の疾患を招いたりなど、良いことはありません。

歯科検診のキャンペーンまもなく終了となりますので、

ぜひこの機会にぜひご相談ください!

 

+3
PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました